Youtubeでガジェット情報発信中!!

保有株状況 2021年2月14日時点

こんにちはタツオです。

週末恒例の保有株の損益状況について書いています。トピックスとしては保有していた国内株2社の決算発表がありました。

目次

保有株の損益状況 +118,441円 (評価額 3,877,825 円)

2021年2月14日時点保有株状況

保有株の損益状況は先週末+85,469円から微増し+118,441となりました。日経平均の伸びにイマイチ乗り切れずといったところ。

まあプラスになっているだけよしとしましょう!

国内株 評価益 +134,965 円 (評価額 2,633,100円)

国内株は割と好調で、評価益は+134,965円でした。先週末の評価益が+109,365円だったので、3万円程度増加しています。

国内株はアステリアとアルテリア・ネットワークスこの2社だけなのですが、2銘柄とも2月12日同日に決算発表がありました。ただ、この株価の終値は決算発表前だったので、今週どのように動くのかはちょっとわかりません。(どちらの銘柄も大幅な上方修正などはありませんでした)

決算発表 アステリア

2月12日決算発表されたアステリアのポイントは以下です。

  • 営業利益は昨年度比約10倍の4.6億円
  • 営業利益率23.1%
  • ただし、通期での営業利益予想は5億円にとどまる
  • これはトップライン(売上)向上のための投資(テレビCM,人材確保)を行うため

といったところです。

長期的にホールドしようとしている私にとってはこのコロナ禍において攻めの姿勢に出るアステリアの平野社長に対して好感を得ました。

他社が売上を確保するため、守りの姿勢に入っている中で良い判断だと思います。

あとは市場がどう判断するかですが、株主に対する還元はあまりなく、かつ今回初めて通期での見通しを発表したこともあり、上方修正などのトピックスもなかったので短期的には売られそうな気もしています。

下がったら下がったでまた買い増ししていこうと思います。

私がアステリアを推しているのは同社の保有するブロックチェーン技術に加え、アステリアWorpという企業間のデータ連携サービスのシェアNo1を16年間維持しており、ストック型の収入が50%以上あるため、今後の全国的な企業・自治体のDX推進を考えると安定的な収益を確保できると見込んでいるためです。

決算発表の最後にもサプライズ的な発表でブロックチェーン技術に関する特許取得など、確かな技術と時流に乗っている会社だと思っていますので、今後も保有し続けようと思います。(めっちゃ高くなったら売るけどね!笑)

決算発表 アルテリア・ネットワークス

アルテリアネットワークスのトピックスは以下の通り

  • 売上は前年度比2.4%(920百万円)の増加
  • ただし、営業利益は4.8%(322百万円)の減少
  • 通期業績予想については据え置き

うーん。サプライズもなんにもない感じですね笑

ただ、最近アルテリアの株価が伸びていたのは上方修正などサプライズを期待しての買いが先行していたのかもしれませんので、週明けは売られる可能性が高いと思います。

まあ、配当利回りが3%あるので、短期売買はせず、継続的に保有しようと思います。たった500株ですし。

米国株 評価益 -25,516 円(評価額 1,074,220 円)

米国株の評価益は-18,367 円と先週末の-25,516 円から微増しています。大きな値動きはありませんでした。

最も保有株数が多い$Tが重い。。。笑

また、保有する$BTIから45.46$(税引後)配当が入りました。同社はタバコ銘柄で利回り7%以上の高配当株です。日本では高配当株の代名詞であったJTが減配を発表し、一時ストップ安になるほど売られました。。。

やはり高配当株はそれゆえのリスクを抱えており、健康ブームの今、タバコ銘柄は超長期で保有するのには厳しいかもしれません。。。

まとめ

以上保有株の状況でした。

決算発表があり、メインで保有している国内株が売られそうな気もしていますが、一旦はホールドしていこうと思います。

あと、2月13日に東北地方で震度6強の地震が発生したこともあり、死傷者は出てないそうですが、東北新幹線が運休せざるを得ないなど、それなりの被害がでていますので、株価への影響もちょっと心配です。。。。

タツオ

ブログ村参加中!
下の画像をポチッといただけると嬉しいです!


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる