Youtubeでガジェット情報発信中!!

【節約術】「こだわり酒場のレモンサワーの素」と呪いのマドラー

こんにちは。タツオです。

今回は私の「こだわり酒場のレモンサワーの素」を使ったお酒の節約術について紹介させていただきます。安くておいしいよ!

目次

「こだわり酒場のレモンサワーの素」で格安・美味しいレモン酎ハイを作ろう

ちょっと前にこんなツイートをしました。

私はあまりお酒が強くない方です(ビール1缶350mlで顔が真っ赤になるレベル)。なので、自分で濃さを調節できるレモンサワーの原液を購入し、炭酸を加えて飲むというスタイルにしています。

私の場合この「こだわり酒場のレモンサワー500ml」の原液で9〜10杯は作れます。
原液がネットで600円ぐらい、炭酸水も業務用スーパーで1本500mlが37円とかで買えます。

なので大体1杯あたり70円前後。安いし、格安で売っている缶チューハイと比較しても美味しいです。

自分の好みの濃度で作れるのと、安く済むということもあり、ここ最近はこの方法でチューハイを楽しんでいます。


もし、コスパがよくて美味しいレモン酎ハイを探しているのであればオススメします。作り方もチョー簡単です。

STEP
グラスに目一杯の氷をいれる

グラスにいっぱいの氷を入れます。
おすすめは氷の溶けにくい真空タンブラーを使うこと。最後まで薄まらずに飲み切れます。

STEP
「こだわり酒場のレモンサワーの素」を入れる。目安は1対3。

原液を注ぎ込みます。ここは好みの分量で。
私は大体、原液と炭酸が1:5ぐらいの割合で入れています。

STEP
炭酸水を入れて完成

好みの量の炭酸を入れて完成。あとはテキトーに混ぜます。

作り方は以上になります。コツも特になし、誰でもできますね。

で、問題はコレ。梅沢富美男の顔がついてるマドラー。

ちょっと散歩に出て、帰ってきたらリビングのテーブルに置いてありました。捨てたのに!
ツイッターにも書いている通り、確かに自分の手でゴミ箱に入れた記憶がある。呪い?

どうやら奥さんが2歳になるいたずらっこの息子が誤って捨てたと思って、わざわざゴミ箱から戻したとのこと。ああ〜なるほど。

でもこのマドラーが自らの意思で戻ってきたのかとちょっと期待してしまった自分がいる。呪いのマドラー。特級呪物。

よくみるとめちゃくちゃ不気味である。


笑っているのかどうかよくわからない。
手元にあったSONYのミラーレスで撮影するとちゃんと顔認証する。こえー。

もはや捨てることができなくなってしまいました。

今後、この原液を買い続けたらこのマドラーだらけになるのか。
5本ぐらいで一気に混ぜたら何か生まれてきそうではある。

安いお酒の作り方を紹介しようと思ったら、ブログのタイトルにハリーポッター感が出てしまった。

あ、このレモン酎ハイは安くて美味しいです。

タツオ

ブログ村参加中!
下の画像をポチッといただけると嬉しいです!


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる