Youtubeでガジェット情報発信中!!

【初心者にもオススメ!】南大阪 滝畑ダムへのラーメンツーリング

こんにちは。タツオです。

緊急事態宣言が解除されたこともあり、4月11日(日)に大阪南部に位置する滝畑ダムへラーメンツーリング(通称:ラーツー)行ってきました。

タツオ

天候にも恵まれ最高のツーリングになりました!

大阪市内からのアクセスもよく、気軽にツーリングを楽しむことができるのでバイク初心者にもとてもおすすめのツーリングスポットです。

その時の様子をYoutubeでも公開していますので、ご覧いただけると嬉しいです。

目次

ラーツーの準備物

4月11日の大阪は最高気温が20度とあたたかく、晴天にも恵まれツーリングにはもってこいの日でした。

ラーツーをするために持っていった準備物は以下になります。

ラーツーの準備物

  • カップ麺(100円)
  • 水800ml
  • バーナー(ジェットボイル)
  • お茶

これらをKrigaのバックに入れ、CBR650Rのタンデムシートに設置して出発しました。

滝畑ダムへのルート

私は大阪府の東寄りの位置に住んでいますので、大阪外環状線/国道170号をひたすら南下するルートでダムに向かうことにしました。

河内長野市までしばらく進むと、滝畑ダム/天野山金剛寺方面への分岐点がありますので、案内にしたがって国道170号線を出ます。

河内長野市天野町の天野山第一トンネルを抜けてから分岐点を左折して突き当りを右折します。途中に関西サイクルスポーツセンターを経由したのち、右折し府道218号線と府道61号で到着することができます。

ラーツースポットを探す

滝畑ダムの見学可能時間は午前10時からになっています。

早朝7時頃に出発したため、ダムについた時の時刻は8時過ぎ。滝畑ダム周辺にはトイレ休憩箇所を含んだ東家が複数あるため、そこでに朝食がてらラーツーをするという算段です。

しかし、問題発生です。。。東家には「火器厳禁」と長時間の休憩はNGとの看板が立っていました。(ショックすぎて写真撮り忘れました。。。)

これではラーツーができない。。。と慌てて周辺を検索すると川に面したところにBBQスポットがあるとわかり、行ってみることにしました。

辿り着いたのは滝畑湖畔バーベキュー場。受付の方に聞くと「バーナー使ってラーメンを食べてよいですか?」と聞いたところ、快くOKくださいました。あざマス!

滝畑湖畔バーベキュー場でカップラーメンを食べる

滝畑湖畔バーベキュー場の利用料金はバイクは300円、自動車(軽含む)は1,000円となっており、駐車料金に加えて環境整備協力費300円が必要となります。

環境設備協力費にはゴミ袋に加えて処理代も含まれています。300円支払うことでゴミを持ち帰らなくてよくなるのはBBQをする人にとってはかなり便利かと思いました。

朝10時頃という時間帯もあって、利用客はほとんどいませんでしたので、川の近くを陣取って早速カップうどんを食べる準備をします。

川辺の水 とても透き通っていて美しい
タツオ

川のせせらぎを聞きながらのカップ麺を食べる。これぞ大人の贅沢ですね。

そんなんええからはよ帰ってこいや

使っているのは「ジェットボイルミニモ」強風下でも数分で水を沸騰させることができ、ツーリングや登山・キャンプといった幅広い外でのアクティビティに頼れるアイテムです。

滝畑ダムへ

腹ごしらえも完了したので、滝畑ダムへ向かいます。

滝畑ダムとは

昭和57年(1982)3月に完成した滝畑ダムは、一級河川大和川水系石川の上流部耕地を含む流域の治水対策やかんがい用水、羽曳野や藤井寺、河内長野、富田林の住民の上水道などを支える多目的ダム。緑豊かな周辺は、自然休養村としてキャンプ場や遊歩道、釣り堀、レストランなどが整備されている。

大阪観光局公式サイト

ダムにあまり詳しくないのと、よく考えると33年間生きていた中でダムを見学するというのが人生初かもしれません。ダム童貞。なんだよダム童貞って。

DAM童貞。

ローマ字にしてみたらかっこよくなってしまった。すいません。

肝心の景色は最高です。周辺に鳥などの生き物も多いのか小鳥のさえずりなども聞こえてきて、とても癒されました。

湖畔の周囲にはベンチなどもあり、ランチを楽しんでる家族連れの方もちらほら見られました。地元に愛されるスポットといった感じですね。

まとめ

大阪のツーリングスポットとして滝畑ダムを紹介いたしました。

道も迷うことなく、とても走りやすいコースなのでバイク初心者にもとてもおすすめのスポットです。

近くにBBQができる施設や綺麗な河川もあるので、家族でも楽しむことのできる滝畑ダム。ツーリング候補地に入れてはいかがでしょうか。

この記事が参考になれば幸いです。

タツオ

ブログ村参加中!
下の画像をポチッといただけると嬉しいです!


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる